〒030-0822 青森市中央3丁目17−1 アピオあおもり
  TEL 017 - 732 - 1011   FAX 017 - 732 - 1073 
  E-mail
kodomo-iken☆apio.pref.aomori.jp
(☆を@に変えてください)
     
         
 
センター概要主な事業青森県子ども家庭支援センターの運営  
  主な事業
 
1.情報提供事業
(1)ホームページの運営

ホームページによる子どもと家庭に関する情報を提供しています。

(2)子育て啓発情報誌「あのね」発行

子どもたちが健やかに生まれ育つ環境づくり推進のため、子育て支援に関する啓発情報誌「あのね」を年2回(7月・1月)発行しています。
県内各地の子育て中の母親が編集委員として参画し、数回の編集会議を経て作成。子育てに役立つ情報を提供しています。


2.活動支援事業

(1)地域子育て支援拠点関係者研修

地域における子育て支援拠点施設の連携・機能強化及び職員の資質向上を目的とし、関係者研修を年2回開催しています。また、各拠点施設の情報交換の場としてグループ討議の時間も設けています。

(2)手作りおもちゃ講習会

児童厚生員及び放課後児童クラブ指導員、放課後子どもクラブ指導員(安全管理員)等を対象に、手作りおもちゃの実技講習会を開催し、児童の健全育成に携わる職員の資質向上をめざしています。

(3)子育て団体活動支援事業

子育てサークルや子育て支援団体の自主活動を支援するため、そのグループや団体が実施する学習会や講習会に講師を派遣しています。年間20団体に講師を派遣します。


3.総合相談事業

子どもと家庭に関する悩み・問題の相談に電話や面接で応じ、早期に適切な援助を行い、家庭・地域における子育てを支援します。

<電話相談>

専用相談電話番号:017−775−8080
相談時間:水曜日を除く毎日 9:00〜16:00(年末年始を除きます)

<面接相談>
当センターにおいでいただき相談に応じます。電話でご予約ください。
相談時間:水曜日を除く毎日 9:00〜16:00(年末年始を除きます)

4.学習・体験事業
(1)親子すくすくスキンシップ事業

様々な体験を通じて親子のスキンシップを図るとともに、子育て支援関係者の資質向上を目的に、県内6ブロックで年間8回の実技研修会を実施しています。

(2)季節の行事及び児童福祉週間にちなんだ事業


季節の行事は四季折々の慣習行事にちなみ、親子のふれあいと体験の場を提供するものです。
「こいのぼりウィーク」「たなばたウィーク」「ハロウィンパーティ」「クリスマスパーティ」「ひなまつりウィーク」を予定しています。

毎年5月5日から12日までの「児童福祉週間」にちなみ、子どもの健やかな育ちと親子のふれあいの場の提供を目的に、「ごじゃらっと広場」を開催します。

(3)アピオあおもり児童図書室の運営

あかちゃんから小学生まで楽しんでいただける絵本、紙芝居、読み物、図鑑など約8,000冊の蔵書と280本のビデオ、DVDを所蔵し、子どもたちの健全育成に役立てられています。
また、毎月第2木曜日と第4木曜日には、「読み聞かせの会すいみー」による「おはなし会」を行っています。

利用時間:9:00〜19:00(日・祝日は17:00まで)
休室日:水曜日・年末年始・図書整理日


(4)プレイルームの運営
幼児を対象とした遊具類を整備し、親子のふれあいやコミュニケーションの場としてご利用いただけます。

利用時間:9:00〜17:00(水曜日・年末年始を除きます)

5.普及啓発事業

子育て広場開催

社会全体で子育てを支援することの重要性とワーク・ライフ・バランスの啓発を目的に、青森県の地域性にマッチした子育て環境の向上を目指し、子育て支援関係者と協働し、交流とネットワークづくりを推進し、県民及び地域の子育て力を高めます。


6.調査・研究事業
子育てサークル及び子育て支援団体調査

県内の子育てサークル及び子育て支援団体の所在及び活動状況等を調査し、そのデータをもとに、青森県サークルリストを作成し情報提供します。

7.その他
あおもり子育て応援パスポート事業

店舗等の協賛をいただき、子育て家庭を応援する「あおもり子育て応援パスポート事業」に関する事務局業務を行います。
 
 
インフォメーション
 
 
 
   Copyrights 青森県子ども家庭支援センター All Right Reserved