青森県男女共同参画センターは男女共同参画社会の実現のための多様な活動を展開します

青森県男女共同参画センター

相談専用電話
017-732-1022
情報ライブラリー直通電話
017-732-1024
〒030-0822 青森市中央3丁目17番1号
  • 017-732-1085
  • 017-732-1073

活動団体

青森県内の男女共同参画関連団体の情報について

アピオあおもり登録団体、地域男女共同参画ネットワーク加入団体、男女共同参画分野のNPO法人等のうち、掲載許可をいただいた団体の情報を掲載しています。

(令和3年4月現在)

掲載を希望する団体は、情報をお寄せください。
随時掲載させていただきます。

<情報提供・問合せ先> 青森県男女共同参画センター
電話 017-732-1085 FAX 017-732-1073
メール danjokouza@apio.pref.aomori.jp

※区分

登 録 団 体: アピオあおもり(青森県男女共同参画センター及び青森県子ども家庭支援センター)登録団体
地域ネットワーク
加入団体:
県内6地域(東青・中南・西北・三八・上十三・下北)にある男女共同参画ネットワーク加入団体
NPO法人
(男女共同参画分野):
県内のNPO法人のうち男女共同参画分野の活動をしている法人
そ の 他: 市町村等から情報提供いただいた上記以外の男女共同参画活動団体

あ行か行さ行た行な行は行ま行や行

あ行

全28団体

I女性会議青森県本部

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市
代表者 高沢陽子
目的 すべての働く人々とともに、憲法の保障する豊かな生活と民主的権利を勝ち取り、世界の平和と女性の完全な解放をめざして活動する。
内容 ・男女共同参画社会の推進
・平和といのちを守るための活動(月1回8日に街宣・チラシまき行動)
・年1回の学習講演(男女共同参画、人権、子ども、高齢者、反核燃など)
・水と食、みどりを守るため合成洗剤を使わない運動(石けん運動)
・3・8国際女性デー青森集会
コメント アイ女性会議は全国組織。県本部・8支部・反体制で男女平等・平和・反核等をテーマに活動。特に毎月8日「戦争への道を許さない女たちの会」の街宣活動は39年継続。会員は藩や支部毎に工夫を凝らし楽しく活動。
連絡先
住所
TEL FAX
メール
HP

あおもりCAPの会

区分 登録団体 主な
活動市町村
全域
代表者 安原千苗
目的 青森県内の全てのこどもにCAP(子どもへの暴力防止)プログラムを届け、子どもが暴力から自分を守ることができるようになるためのワークショップを実施する。
内容 CAPプログラムのワークショップを実施。対象は大人、子ども全て。
コメント CAPプログラムをワークショップで実施しています。年齢に応じたワークショップは楽しく、暴力について理解できるようにCAPスペシャリストがお届けしています。
連絡先
住所 038-2702 西津軽郡鰺ヶ沢町大字建石町字大曲225-2
TEL 0173-72-1618 FAX 0173-72-1727
メール aomoricapclub-amtw151031@hotmail.com
HP

あおもりキャリコン倶楽部

区分 登録団体 主な
活動市町村
全域
代表者 中﨑良次
目的 私たちは、カウンセリングやキャリアコンサルティング、あるいはその他、関連活動等の知識・技能を用いて、社会人としての自己実現を目指したキャリア形成を支援し、中でも、女性の社会参画へ寄与する。
内容 キャリア形成支援相談、就労支援カウンセリング、女性就労希望者の支援研修等
(今年の重点)
育児中、育休後女性の就職環境課題への活動⇒従来のキャリアコンサルティング資格の他に、昨年育休後アドバイザー資格取得
コメント 例年の活動が、各種の講師講話を受講することが主眼になっていた活動に、主体的な活動をめざし女性就業の課題を明確にし、すべき事・できる事へのチャレンジの都市とする。
連絡先
住所 038-0059 青森市油川字中道23-62
TEL 017-788-3116 FAX 017-788-3116
メール nakanaka@triton.ocn.ne.jp
HP

青森県手話通訳問題研究会

区分 登録団体 主な
活動市町村
県全域
代表者 千葉あさ
目的 障害者問題への理解を広め関係団体と連携し障害者の社会促進を図る
内容 手話技術や障害全般に係る知識についての研修会、学習会の開催
会の運営のための役員会、運営委員会、部会の開催
コメント
連絡先 斉藤なつみ
住所 030-0944 青森市筒井字八ッ橋76-9青森県聴覚障害者情報センター内
TEL FAX 0172-95-3829
メール ao-tuuken2017@yahoo.co.jp
HP

青森県食生活改善推進員連絡協議会

区分 登録団体 主な
活動市町村
全域
代表者 山谷詠子
目的 地域活動をとおして、食生活の改善・運動の普及促進を図る。
内容 おやこ食育教室
男性のための料理教室
生活習慣病とロコモ予防講習会
やさしい在宅介護予防教室
健康寿命延進プロジェクト(若者、働き世代、高齢者)
だし活普及活動
かんたん野菜レシピの普及
コメント 私達の健康は私達の手で ~のばそう健康寿命、つなごう郷土の食~
私達はボランティア活動の精神に徹し、このスローガンの実現に努めます。
連絡先
住所 030-8570 青森市長島1-1-1
青森県健康福祉部がん・生活習慣病対策課内
TEL 017-734-9283 FAX 017-734-8045
メール
HP

青森県青年海外協力協会

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市
代表者 蝦名雄三
目的 ・国際協力推進事業
・国際理解教育推進
内容 ・オンラインイベントの開催
・オンラインでの情報発信
・協力隊希望者の支援
コメント JICA海外協力隊のOBOGによる団体として、国際理解教育の推進や国際協力に関する事業を行っています。
連絡先 金濱亨
住所
TEL FAX
メール aoca.jimukyoku@gmail.com
HP https://www.facebook.com/aoca.official/

青森県男女共同参画推進協議会

区分 登録団体 主な
活動市町村
全域
代表者 北村真夕美
目的 男女が互いに人権を尊重し、その個性と能力を発揮しながら、社会のあらゆる分野へ男女が対等に参画できる男女共同参画社会を実現するために、県内各自治体に対する男女共同参画を推進する団体等及び個人の活動を支援し、本県の男女共同参画の推進に資することを目的とする。
内容 ●内閣府との共催事業(主なもの)
2009年青森県男女の仕事と生活の調和推進フォーラム
2011年青森でもっと起業する・経営に参加する女性をふやそうフォーラム
2012年青森県内JA初代女性理事のための農業女性パワーアップ講座
2014年道南・北東北女性活躍推進フォーラム
●単独事業(主なもの)
2017年六ケ所村女性団体連絡協議会「リーダー研修会」講師協力
2017年こども食堂の運営と課題公開研修会開催
2017年日本PBW連合会 北海道・東北ブロック研究会コーディネーター及び運営企画協力
2018年県経営者協会・連合青森「地域フォーラム」コーディネーター協力
2019年中泊町教育委員会「新春講演会」講師協力
2019年全国地婦連・県地婦連「全国大会」分科会・ウーマンパワーが1次産業を支えるコーディネーター及びパネリスト協力
●内閣府・男女共同参画曲会議への参加
2020年男女共同参画推進連携会議全体会議(オンライン開催)北村会長がリモートにて参加(グループディスカッションにも参加)
※以降、関係機関、団体等の会議、当団体の開催事業は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止となっております。
コメント 青森県の男女共同参画社会実現をめざす県民運動の「推進母体」として活動をつづけて、本年で「41年目」となる。
内閣府男女共同参画局「国・地方連携男女共同参画推進ネットワーク」に、立上げ時から参画している。(2009年・総理大臣官邸発足会参加)
連絡先
住所 030-0861 青森市長島3-22-4野口ビル2F
TEL 017-723-5505 FAX 017-723-5506
メール
HP

青森県地域婦人団体連合会

区分 登録団体 主な
活動市町村
県内36市町村
代表者 種市恭子
目的 青森県地域婦人団体の事業目的として、県内婦人団体が友情と能力を結集して意識を高め合い、活動を活発にし、全県的にその使命達成をもって活動の目的とする。
内容 1中央幹部研修会
2婦人研修大会
3県内6ブロック研修会
4県教育委員会生涯学習課委託事業
5結核予防研修会
6標準化セミナー
7食品表示セミナー
8防災学習会
9消費者協会主催の協力
コメント 県内36市町村で、上記の内容の活動を通して心の通い合う婦人会づくり、地域の社会貢献活動に励んでいます。興味のある方はぜひ、会員になって一緒に活動しましょう。
連絡先
住所 030-0822 青森市中央3丁目17-1
TEL 017-773-6293 FAX 017-773-6293
メール aomori-shifuren@ai.t-line.ne.jp
HP

青森県難聴者・中途失聴者協会

区分 登録団体 主な
活動市町村
全域
代表者 工藤文紀
目的 ・難聴や中途失聴できこえの不自由な人々がお互いの能力に合った手段(補聴器、筆談、手話、読話、口話、人工内耳等)でコミュニケーションを行うトータルコミュニケーションを社会に啓蒙する。
・きこえの不自由な人々同士の交流を深め、健聴者とのコミュニケーションを円滑にし、きこえの不自由な人々の基本福祉の向上および社会参加推進に寄与する。
内容 ・会員相互の親睦交流
・会員の教養研修(トータルコミュニケーション教室、補聴支援機器の活用講座、暮らし・健康に役立つさわやか学習会などの開催)
・機関紙の発行
・聴覚障害者の福祉向上(字幕放送の普及、意思疎通は支援者(要約筆記)の養成講座への協力)
コメント 難聴や中途失聴などのきこえが不自由な人々が個々の能力に合った手段(補聴器、筆談、手話、読話、人工内耳等)で行う「トータルコミュニケーション」を社会にひろめ、基本福祉の向上と社会参画を目指す団体です。
連絡先
住所 030-0852 青森市大字大野字若宮27 渡辺方
TEL 090-8782-4681 FAX 017-739-0690
メール aonancho@hb.tp1.jp
HP https://www.normanet.ne.jp/~aonancho/

青森県要約筆記問題研究会

区分 登録団体 NPO法人(男女共同参画分野) 主な
活動市町村
全域
代表者 山田順子
目的 聴覚障害者(とくに手話の分からない難聴者や中途失聴者)への文字による通訳(要約筆記)活動や障害についての理解と支援を行う。
内容 ・聴覚障害についての学習と当事者団体(青森県難聴者・中途失聴協会)との交流や共催事業
・要約筆記(文字による通訳)の研修や啓発活動
コメント 青森県に要約筆記者として登録している人を中心に、今後要約筆記者になろうとする人、難聴者への支援や共に活動したい人が集まり、障害や通訳についての研修・研鑽を続けています。
連絡先
住所
TEL FAX
メール
HP

青森市青森消防団青桜分団

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市
代表者 吉﨑けい子
目的 青森市民の安全と財産を守るための活動
内容 ・子どもたちへの防災教育
・AEDの使い方
・消防団としての規律としての礼式、ポンプ操法訓練
・地域町会避難訓練の応援など
コメント 近年では大学生を始め若い団員が以前と比べてとても増えています。コロナで活動が今までのようにできていない現状ですが、その中でもみんなで楽しく活動しています。
連絡先
住所 038-0054 青森市奥内字川合57
TEL FAX
メール
HP

青森市交通安全母の会

区分 その他 主な
活動市町村
青森市(浪岡地区除く)
代表者 豊川幸子
目的 交通安全に果たす母親の責任と役割の重要性を自覚し、地域と家庭における交通安全思想の普及と実践につとめ、以って青森市の交通安全に寄与することを目的とする。
内容 ・交通安全街頭広報活動
・横断歩道への足型ストップマーク貼付活動
・新入学児童へ交通安全用品の寄贈
・高齢者の集会や世帯訪問による交通安全啓発活動
・他交通安全団体や機関等の交通安全活動への協力
コメント 「交通安全は家庭から」を基本理念に幼稚園、保育園、小中学校PTA及び一般個人会員で組織し、また各関係機関・地域の皆様のご協力を頂きながら、子どもと高齢者の交通事故防止を目的に母の会ならではのきめ細やかな活動を行っています。
連絡先
住所 030-0803 青森市安方2丁目15-9青森警察署内
TEL 017-777-2815
(青森交通安全協会)
FAX 017-777-2815
(青森交通安全協会)
メール
HP

青森市消費者の会

区分 その他 主な
活動市町村
青森市
代表者 大森頼子
目的 消費生活全般に亘っての活動にて会のモットーとして賢い消費者になるために
内容 イ.衣食住、全般に関しての研修及び教室の開催
ロ.健康に関する学習会
ハ.一般の方々へも参加を呼びかけての様々な教室の開催
コメント 年間を通してのリフオー教室の開催やツアーでの現地見学研修、農業収穫体験、地産地消のための調理実習、ロコモ体操他、巾広い分野にて研鑽を続けております。年間を通して会員募集しております。
連絡先
住所 030-0842 青森市浦町奥野364-14
TEL 017-776-6246 FAX 017-776-6246
メール
HP

青森市食生活改善推進員会

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市
代表者 山谷詠子
目的 地域活動をとおして、食生活の改善・運動の普及促進を図る。「私たちの健康は私たちの手で」をスローガンに、ボランティア活動の精神に撤し、健康・元気な食生活を伝える。
内容 ・伝達調理講習会:会員のスキルアップのための学習
・組織活動:日本食生活協会からの委託事業(男性、親子など)
・依頼活動:県・市(行政)や町内会、団体からの委託、依頼
・地区活動:各地域のニーズに合った活動
コメント 活動を開始したのは平成2年からです。子どもから高齢者まで、食生活に感心を持ち、正しい食生活が定着することを願い、会員一人ひとりが力を合わせ、健康の輪を広げるお手伝いをしています。
連絡先
住所 030-0821 青森市勝田2丁目24-5メイユール102号
TEL 017-775-4869 FAX 017-775-4869
メール
HP

青森市ろうあ協会

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市
代表者 阿保和久
目的 聴覚障害者の生活と権利を守るとともに、聴覚障害者に対する社会の正しい認識を深めるための諸事業を行うことにより、社会参加推進と福祉の発展充実を図ることを目的とする。
内容 ろうあ者の言語である「手話」を理解、普及させることを目的とし、きこえる人もきこえない人も、老若男女問わず、安心して暮せる社会づくりを目指して継続的に活動しています。
コメント ろうあ者のことを知るために、ろうあ者の言語である「手話」を正しく理解し、楽しく「手話」でコミュニケーションして人と人とが手話で心がつながる喜びを感じましょう。
連絡先 山越亮子(事務局)
住所 030-0822 青森市中央3-16-1
青森市総合福祉センター2階 ふれあいの館内
TEL FAX 017-776-9261
メール aomori_city_deaf_1948@yahoo.co.jp
HP

青森市笑いヨガハッピー会

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市
代表者 下山美栄子
目的 高齢者や心身障がい児たちも簡単にできる「笑いヨガ」の普及啓発をはかり、青森県民の健康寿命アップに寄与する。
内容 ヨガの呼吸法と笑いのエクササイズで心身のバランスをとる健康法を展開し、交流の場を広げる。
コメント 青森笑いヨガハッピー会では、短命県返上にむけ、ハッピープロジェクトを立ち上げ、元気笑いNO1青森県を目指して、普及活動をしています。どなたでも参加できます。
連絡先
住所 038-0003 青森市石江字岡部42-22
TEL 017-766-5335 FAX 017-766-5335
メール abatedora@jp.bigplanet.com
HP

アロマの森

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市
代表者 神めぐみ
目的 自然の香りをかぐことで、リラックスすることができる。日々の生活に少しでもリラックスタイムを過ごせたらという思いで活動しています。
内容 自然の香り、アロマを作って、ルームスプレーや小物作りをしています。
コメント アロマの香りをかいで、リラックスしてみませんか?
どんな香りが好きなんだろう…、いろんな香りの中から好きな香りをみつけて、アロマクラフト作りを楽しみましょう。
連絡先
住所
TEL FAX
メール o-no-me-@docomo.ne.jp
HP

板柳町女性団体連絡協議会

区分 地域ネットワーク加入団体 主な
活動市町村
板柳町
代表者 米澤ノブ子
目的 女性の地位向上と福祉の増進を図るための研修や実践活動を推進し、もって男女共同参画社会の実現および地域社会の発展、それぞれの各団体の事業促進に寄与することを目的とする。
内容 ・研修会の開催(12月)
・板柳町男女共同参画フォーラム(2月)
コメント
連絡先 板柳町教育委員会生涯学習課 松山典聖
住所 038-3672 北津軽郡板柳町大字灰沼字岩井61
TEL 0172-72-1800 FAX 0172-72-1801
メール ita-apuru@town.itayanagi.aomori.jp
HP

一般社団法人青森県助産師会

区分 登録団体 主な
活動市町村
県内
代表者 福井りみ子
目的 助産師の職能団体として独立した形で県や市町村との連携をとりながら地域の母子保健に貢献する。
内容 ①小学4年生のいのちの教育
②孫育て家族の教育
③地域包括助産師派遣事業
コメント 「いのちのお話し出前講座」はいのちの誕生の尊さを学習し、自他のいのちが大切なものだと実感できるよう体験学習を交えながら工夫してお話をしております。
助産師派遣事業では市町村においての教室等で、パパママ教室、ベビーマッサージなどでの関わりで母子支援活動をしております。
連絡先
住所 038-1311 青森市浪岡字平野41-171
TEL 090-7077-2372 FAX 0172-62-4496
メール yofukui711@yahoo.co.jp
HP         midwife-aomori.org/

一般社団法人ガールスカウト青森県連盟

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市、弘前市、八戸市、三沢市、十和田市、むつ市
代表者 連盟長 加藤貴子
目的 ガールスカウトは、「すべての少女と女性が自分らしく生きられる社会」を目指して行動できる女性を育てます。
内容 「自己開発」「人とのまじわり」「自然とともに」の3つのポイントを大切に異年齢の人とさまざまな分野のプログラムを体験を通して学びます。
コメント ガールスカウトは「少女の力を伸ばすこと」を最優先としてます。「少女だけの環境」というガールスカウト教育では、さまざまな役割を平等に経験する機会が与えられ、「自分たちで何とかしようとする力」がつきます。重い荷物は工夫して運び、物事を決めるときは話し合って民主的に決めるなどさまざまな挑戦の積み重ねにより自ら考え行動する力、コミュニケーション能力、リーダーシップ能力が培われます。活動を通して日本・世界中に仲間ができます。
連絡先
住所 030-0111 青森市荒川字藤戸119-7青森県総合社会教育センター団体連絡室
TEL 017-729-1965 FAX 017-729-1965
メール gs-aomori@rio.odn.ne.jp
HP  https://ja-jp.facebook.com/girl.scout.aomori/

NPO法人SEEDS NET WORK

区分 体登録団体、NPO法人(男女共同参画) 主な
活動市町村
弘前市、青森市
代表者 大西晶子
目的 一人ひとりの生活満足度を高める
内容 環境の保全を図る活動
①「あおもりべじまつり」2013年から
②「みんなの食堂」2020年から
(2)子どもたちのキャリア観育成事業・子どもの健全育成を図る活動
①「おしごと体験広場キッズハローワーク」2015年から
小学生篇、幼稚園篇、りんご篇、空港篇
②「ぷらっとKIDS」(小学生を対象とした居場所づくり)
③「弘前街ナカゼミ」「早期インターンシップ」
大学生を対象としたキャリア人材育成事業
コメント 「共生・協働」をテーマに、目の前の人を笑顔にするような活動を行っています。人には人が必要です。寄り添い合う気持ちをもった社会であることを願っています。
2020年12月25日クリスマスに特例認定NPO法人となりました!
連絡先
住所 036-8221 弘前市紙漉町4-6
TEL 0172-36-9234
090-7939-3749(大西)
FAX 0172-36-9234
メール info@seedsnetwork.or.jp
HP  https://www.seedsnetwork.or.jp
 https://www.kids-hellowork.com/

NPO法人青い森空間創造女性会議

区分 登録団体、NPO法人(男女共同参画) 主な
活動市町村
青森市
代表者 北村真夕美
目的
内容 現在は休止中です
コメント 2002年に設立。仕事を持ち広域で活動する女性たちを支える社会資本の重要性に着目。格差のないその整備促進の実現を求めて、「地方に働く女性」の立場で、多様な活動を重ねてきた。特に、本件の重要課題の一つであった「青森市」と「八戸市」を結ぶ「上北道路」の開通を実現に至らしめたことは、大きな功績として、県をはじめ関係機関から評価されている。
連絡先
住所 030-0861 青森市長島3-22-4野口ビル2F
TEL 017-723-5505 FAX 017-723-5506
メール
HP

NPO法人青森成年後見センター

区分 NPO法人(男女共同参画分野) 主な
活動市町村
青森市
代表者 秋谷進
目的 高齢者や障がい者など要支援者の自己実現、人権保障に寄与することを目的に成年後見制度などを活用して活動をしている。
内容 1.成年後見制度にもとづく申立の支援、後見等の実施
2.成年後見制度等の相談
3.セミナー研修会の開催
コメント 誰もが年齢を重ねるにつれて、判断能力が不十分になり、介護や福祉などの契約を結ぶことや、自分の財産で適切に管理することが困難となります。
当センターは成年後見制度を活用して、本人の利益に添った後見業務を行います。
連絡先
住所 030-0919 青森市はまなす1丁目15-18
TEL 017-726-2694 FAX 017-726-2694
メール
HP

NPO法人子育て応援隊ココネットあおもり

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市
代表者
目的 子育て中の保護者の応援、支援者のスキルアップ、地域の子育て力のパワーアップを3本柱に、つどう・寄り添う・学ぶ・そして託児事業を通して、青森での子育て環境の向上と女性の働く場の創設を目的とする。
内容 ①NPプログラム(親支援プログラム)
②子育て広場の運営(県立保健大学「ココかれっじ」、青森市つどいの広場「さんぽぽ」)
③HS(ホームスタート)家庭訪問型子育て支援
④保育サポート(託児業務)
コメント ココネットあおもりは「青森で子育てして楽しかった!青森が好き!!」という子育て家族が増えることを願って活動しています。活動を通して私たちも楽しく元気をいただいています。子どもって、可愛くて愛おしいけど、大変なこともたくさん!一人で頑張らずに、地域のおばちゃんに甘えてくださいね。
連絡先
住所 030-0914 青森市岡造道3-4-27
TEL 080-2809-1766 FAX 017-741-2272
メール mail@cocoao.net
HP         https://www.cocoao.net

NPO法人子育てオーダーメイド・サポートこもも

区分 登録団体、NPO法人(男女共同参画分野) 主な
活動市町村
青森市、弘前市、三沢市

 

代表者
目的 この法人は、産前産後期間及び乳幼児から成人までの育児期間にある女性及びその配偶者並びにそれらの者を雇用する企業に対し、育児経験者のスキルを活かしたサポートや、安心して出産と育児に臨める環境づくりなどの事業を地域全体にわたって実施することにより、笑顔あふれる幸せな育児生活の実現及び出産率の増加に寄与することを目的とする
内容 ・産前産後ヘルパー養成研修、派遣
・こももcafé
・おさんぽひろば はれるや
コメント 妊娠~出産~産後・育児、社会復帰までの過程で生じる様々なニーズに対し、育児経験者のスキルを活かしたサポートの提供、コーディネートする事を目的とした団体です。
連絡先 橋本歩
住所
TEL 090-2997-8051 FAX
メール aomoricomomo@gmail.com
HP   https://comomo-aomori.jimdofree.com/

大鰐町連合婦人会

区分 地域ネットワーク加入団体(中南) 主な
活動市町村
大鰐町
代表者 長内幸子
目的 単位団体をまとめ会員の資質向上をはかる
内容 ①単位団体(婦人会)、その他の機関等の連絡調整
②町との連携事業
③調査研究に関すること
④研修(学習)会を持つ
コメント 問題がみつかったら調査し、何回も学習会を開催、課題の解決に向かう。学習する団体をめざしている
リサイクルについて町に提案、実行となった。
連絡先 長内幸子
住所 038-0211 大鰐町大字大鰐字湯野川原140
TEL 0172-48-3045 FAX 0172-48-3045
メール
HP

押込サクラ会

区分 地域ネットワーク加入団体 主な
活動市町村
六戸町
代表者 松村英子
目的 町内外の交流
内容 ・社協のサロンに参加しさまざまな勉強会
・町外に町のバスを利用し社会見学
コメント 公民館中心に健康、防災教室等を行い、外に出るという目的で活動しています
また町のバスを利用し年2回町外研修もしております
連絡先
住所
TEL FAX
メール
HP

女と男がつなぐ十和田ネットワーク

区分 地域ネットワーク加入団体(上十三) 主な
活動市町村
十和田市
代表者 國分隆子
目的 男女共同参画を広め、男女平等社会を目指す
内容
コメント
連絡先 國分隆子
住所 034-0001 十和田市大字三本木字並木西428-5
TEL 0176-22-5225 FAX 0176-22-5225
メール
HP

か行

全9団体

家庭教育支援チーム「TAZUNA」

区分 地域ネットワーク加入団体 主な
活動市町村
今別町
代表者 成田英梨奈
目的 今別町の荒馬のように女性が手綱を取り、町が元気になるよう子育ての支援を行い、楽しみながら、地域の絆つくりに役立つことを目的とする。
内容 ①年5回公民館子ども教室の実施
②「公民館まつり」おいて、親子で楽しめるイベント開催
③子育てサロンの支援を通し、利用者と地域をつなぐ
コメント 世代間を超えた土地づくりの交流が絆を育み、いきいきとした町づくりのきっかけになることを願って活動しています。
サロンほっとケーキにおいては、町外から移り住んだママさん達も安心して子育て出来るような居場所づくりを心がけています。
連絡先 工藤清子(今別町教育委員会内)
住所 030-1502 東津軽郡今別町大字今別字今別166(今別町教育委員会)
TEL 0174-35-2157
(今別町教育委員会)
FAX 0174-35-3923
(今別町教育委員会)
メール
HP

川内地区連合婦人会

区分 その他 主な
活動市町村
むつ市
代表者
目的 川内ばかりでなくむつ市の活動にも参加
内容 川内でのイベントや小中学校の草取り、庁舎の周りの整備
コメント 婦人会は以前はたくさん人数もいましたが、現在5人程度しかいないため、婦団連の方々にお手伝いしてもらい活動しています。
連絡先
住所
TEL FAX
メール
HP

企画集団With you

区分 その他 主な
活動市町村
八戸市
代表者 赤坂美千子
目的 男女共同参画社会を作るための様ざまな活動を企画・実践することを目的とする。
内容 男女共同参画を推進するための情報提供。
収益事業。
必要な情報収集および調査。
コメント 男女に関わらずいきいきと生きられる社会をつくるための情報提供、調査研究をしています。多様性を活かした社会を一人ひとりの手で実現していくお手伝いができたらと。現在八戸市市民活動サポートセンターわいぐの指定管理者としてがんばっています。
連絡先
住所 031-0814 八戸市大字妙字大開98-5
TEL 0178-25-6666 FAX 0178-70-5553
メール michiko23@apple-boys.com
HP

キラキラ女性塾

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市・五所川原市
代表者 津島弘美
目的 女性がエンパワメントされ、自己のすばらしさに気づき、生きがいのある充実した生活を送ることができるための学習機会を提供する。
内容 「笑いヨガ体験会」「コミュニケーション講座」「ランチ交流会」「映画上映会」など講座やイベントを主催しています。
(2021年はコロナ感染予防のため活動はしませんでした)
コメント 「自分らしく花開きキラキラと元気に輝いて生きたい!」そんな願いをもつ女性のための会です。女性のエンパワメントを実現するイベントや学習会などを開催しています。一人一人が自分のすばらしさに目覚めることをサポートしあうために心から信頼できる安心な人間関係を大切にしています。
連絡先
住所
TEL 080-3195-3598 FAX
メール hikari526jp@yahoo.co.jp
HP https://www.facebook.com/kirakirajyuku/

KHJ青森県支部青森さくらの会

区分 その他 主な
活動市町村
青森市等
代表者 下山洋雄
目的 当会は全国ひきこもり家族会連合会に所属するひきこもりを抱える家族会です。月に一回親御さんやひきこもる本人が弱音を吐くことにより、少しでも、心的負担軽減を図ります。
内容 ・家族会定例会(月に一回)の実施
・家族相談の実施
・ピアサポート活動(家族や当事者に寄り添う)
・ひきこもりに関する啓もう活動
・ひきこもり家族の体験談を話す
・ひきこもる当事者・経験者の体験談を話す
コメント 当会はアットホームな形で家族会を開いております。
対象を設けず、様々な方に参加しておりますが、「来てよかった」と思える場に心がけて家族会を運営しています。
連絡先
住所 030-0844 青森市桂木3丁目25番10号
TEL 017-723-1754 FAX 017-723-1754
メール hiroo-shimoyama@k2.dion.ne.jp
HP

景観人あおもり

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市
代表者 坂本公勇
目的 ①まちづくり、景観づくりの諸施策策定にあたり、検討段階から参画できる女性の人材育成を行う。
②上記に関連した知識の習得や調査研究を行う。
内容 ①青森県内の各地にある景観賞受賞先への訪問や、資料収集により研究を行う。
②県主催の「景観フォーラム」への参加をする。
コメント まちづくり、景観づくりについて、現地研修会をはじめ、良好な景観形成のための勉強会等開催し、地域貢献に努めていきます。
連絡先
住所
TEL FAX
メール
HP

公益社団法人 日本3B体操協会

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市 八戸市
代表者 志田 孝子
目的 会員、指導者の健康寿命推進のため活動している
内容 ・3B体操の研修会等、活動の場として利用
・アピオあおもりが実施した事業に参加
・アピオあおもりが実施した講座等に参加
コメント 3B体操とは、ボール、ベル、ベルタ―という3種類の用具を使って行う事からその頭文字を取って名付けられています。遊びの要素も取り入れられており、年齢、体力、対象者に合わせて、仲間と楽しみながら続けられる様に工夫しています。
連絡先
住所 030-0844 青森市桂木2丁目2-11
TEL 017-722-5903 FAX 017-722-5903
メール
HP

子育ち支援グループモモ

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市
代表者 山田広美
目的 子育ち、子育て支援の諸活動を通して児童の健全育成に寄与することを目的とする。
内容 ①集団、個人託児
②子どもや母子の集いの開催
③母親のための子育てに関する学習会の開催
コメント みんなで育児・育自できたらと、子・親・地域が互いにかかわり「育ち」合うことを大切に活動しています。「あなたのしたい」を「モモ」で実現してみませんか。子どもと一緒も大歓迎。親子で楽しみましょう。
連絡先 棟方千恵子
住所
TEL 090-1069-8301 FAX
メール
HP

子ども・若者サポート「つがる・つながる」

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市
代表者 金澤拓紀
目的 不登校・高校中退・ニート・引きこもり・発達障がい・いじめ・非行・虐待・貧困・単身家庭・共働き家庭といった子どもや若者およびその家族をめぐる様々な社会的課題への関心を共有し、関係機関等との連携を図りながら、子どもや若者およびその家族に対する直接的・間接的な支援を行う。
内容 「メンタルフレンド」不登校、高校中退、発達障がい等の事情によって支援を必要としている家庭に対し、訪問活動を通じて学習・スポーツ・遊びなどの本人のニーズに寄り添う(週に1回、1時間の活動を原則とする)
コメント ・訪問支援を実施するかどうかは本人の意思を尊重しています。
・「ナナメの関係づくり」を重視し、事前研修を受けたサポーター(学生などのボランティアスタッフ)を積極的に活用しています。
連絡先 金澤拓紀
住所 030-0962 青森市佃3丁目2-6
TEL 090-2987-4053 FAX 017-744-1309
メール info@tsugaru-tsunagaru.com
HP         https://www.tsugaru-tsunagaru.com/

さ行

全7団体

しあわせ♡未来予想図

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市
代表者
目的 子育て中の母親が自分らしく生きることを考え学ぶことにより、より豊かに生きていくことを目的とする
内容 ・勉強会
・交流会
コメント 子育て中の母親が自分らしく生きていくために学び交流しています。家族と共に幸せに生きることを考えています
連絡先
住所
TEL FAX
メール
HP

市民による国際協力実行委員会

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市
代表者 菊池昌子
目的 国際協力及び発展途上国に関する普及・啓発活動を行うことにより、幅広い市民が国際社会の様々な問題を理解することを図り、もってその解決のために市民自らが考えて行動する社会の構築に寄与する
内容 国際協力関係のイベントや小・中・高校での国際理解授業を企画・運営しています
コメント 男女平等はもちろん、国籍や宗教などの違いにかかわらず、みんな違ってみんないいという考えのもと、基本的な人権を尊重する社会の構築のため活動します
連絡先
住所 030-0945 青森市桜川2-3-1
TEL 017-744-5705 FAX
メール aicc2010@hotmail.co.jp
HP

下風呂漁協女性部

区分 地域ネットワーク加入団体(下北) その他 主な
活動市町村
風間浦村
代表者 葛西恭子
目的 ・環境保全
・地域の子どもは地域でそだてよう
内容 ・花植え
・ゴミひろい
・学校で食育活動
・天然せっけん使用
コメント 今はコロナで学校には行っていません。以前はそば粉100%のそば作り、べこ餅作り、餅つき、いかめし、イカ刺身作りなどです。
連絡先
住所
TEL 0175-36-2653 FAX 0175-36-2653
メール
HP

社会貢献学会 青森支部

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市
代表者 升田啓子
目的 社会貢献学の研究の向上と発展につとめ、研究に基づいて教育や普及啓発等を実践し、市民とともに活動することでその成果を社会へ還元することを目的とする
内容 ・社会貢献(防災、減災、ボランティア活動、環境、国際協力等)に関する学術的調査・研究
・企業や団体等の社会貢献活動に関連する取組の評価、認証にかかる事業
・社会貢献活動の発展・啓発にかかる事業
・会員の研究上の交流と協力の促進
・機関紙及び他の出版物の刊行
コメント 防災・減災・ボランティア活動、環境、国際協力等の社会貢献活動の調査、啓発を通じて、男女共同参画を含めた地域課題解決に向けた実践的取組を推進する活動をしている
連絡先
住所 030-0852 青森市大野字前田66-73
TEL 017-739-9861 FAX 017-739-9863
メール
HP

スクランブルエッグ

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市、弘前市、八戸市を中心に青森県及び近隣地域
代表者
目的 全ての人がその性のあり方により差別されることなく、性的マイノリティも自己の尊厳を保ち、それぞれの幸福を追及できる地域社会を実現すること
内容 ・展示イベントの開催 ※新型コロナ感染症の感染予防のため中断中
・情報紙の発行(オンライン)
・講師・スピーカーの派遣(オンライン含む)
・当事者交流(オンライン含む)
・インターネットを利用したラジオ放送、動画配信等
・他のテーマで活動する団体や公的機関等からの相談対応
コメント 性のあり方にかかわらず、誰もが自分らしく生きることのできる社会・地域を目指して、2008年11月に発足しました。性の多様性や性的マイノリティについて知ってもらうための活動を続けています。
連絡先
住所 036-8094 弘前市外崎5丁目2-2 1F スクランブルエッグ事務局
TEL FAX
メール gochamazetamago@yahoo.co.jp
HP     http://gochamazetamago.main.jp/

スマイルあっぷるの会

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市
代表者 鳴海友子
目的 乳がん患者が笑顔で前向きに生活するため
内容 ・研修会、講演会の開催
・会員同士の情報交換
・タオル帽子の製作、寄付
コメント 乳がん患者が笑顔で暮らせることをモットーに、2011年に結成しました。研修会や日帰り旅行など開催し、毎回行うグループトークではだれでも自由に話せる雰囲気を大切に活動しています。近年は抗がん剤治療の患者にタオル帽子を寄付する活動もしています。
連絡先
住所
TEL FAX
メール
HP

生活クラブ生活協同組合

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市、弘前市
代表者 棟方千恵子、河野顕
目的 誰もが安心して暮らせる社会づくりを目指して活動しています。
内容 学習会、料理会、生産者交流会、講演会、映画上映会
コメント 私たちは誰もが安心して暮らせる社会づくりを目指して活動しています。特に人として欠かすことのできない食を中心に
①添加物や農薬、遺伝子組み換え、健康的な食生活などについて学ぶ
②作り手(生産者)の話を聞き交流を持つことで、作り手の立場も学ぶ
③食を取り巻く環境、社会情勢について学ぶ
ことを目的に学習会、料理会、生産者交流会などを開催しています。
連絡先
住所 030-0113 青森市第二問屋町二丁目8-19
TEL 017-762-6755 FAX 017-762-6757
メール kyouyuu.aomori@s-club.coop
HP       https://aomori.seikatsuclub.coop/

セミナー・ハンサムウーマン

区分 登録団体
地域ネットワーク加入団体(中南)
主な
活動市町村
弘前市
代表者 北岡聖子
目的 世代を超えて学び、出会ってつながって新しい人間関係をつむいでいき各自が独自の活動を創りだしながら地域活動をコラボレーションし、ネットワークという「ちからコブ」のスキルアップと社会貢献をする仲間の会である。
内容 1994年に始まる。年数回、夜に定例会(学びと情報交換)開催。ゲストに学びながら多様な活動を展開している。
1.日独草の根文化交流
2.東京タワーりんご祭り
3.東日本大震災復興支援(弘前実業高校家庭科クラブとの連携でひば枕を届ける)
4.ヒロロスクエア賑わい創出委員会とコラボ(つながれっとサロン・親子で英語体験等開催)
コメント 令和2年で26年目を迎える。会場は会員経営の飲食店で夕食しながら学び・情報交換して150回。謝礼なしOKのゲストは150人になる。
連絡先 田中弘子
住所 036-8362 弘前市五十石町13
TEL 090-2606-7018 FAX 0172-33-3476
メール shuro0318@r15.7-dj.com
HP

た行

全15団体

男女共同参画社会をすすめる黒石ハーモニーの会

区分 地域ネットワーク加入団体 主な
活動市町村
黒石市
代表者 石澤恵美子
目的 男女が互いに人権を尊重し、その個性と能力を発揮しながら社会のあらゆる分野へ対等に参画できる男女共同参画社会を実現するため、黒石市民の機運と醸成と自発的な活動を促進する。
内容 地域活動(黒石市と共同で事業)
コメント
連絡先
住所 黒石市ぐみの木3丁目5
TEL 0172-53-9855 FAX
メール
HP

ちーむ野open

区分 その他 主な
活動市町村
野辺地町
代表者 前田智子
目的 女性の持っている視点で町や地域を明るくする事に心を合わせ子育て世代の仲間と共に未来ある子どもたちと手をとり、町内クリーン大作戦をはじめとする異世代交流も含め、地域活性の為の活動にとり組んでいく
内容 ・年2回のクリーン大作戦
・町民による「祭り日」の演奏会
・男性の料理教室
・町内のイベントで、町の特産の周知活動・子ども達の見守り
・葉つきこかぶ等のドレッシング作り
コメント 平成25年「あおもりウィメンズアカデミー」を受講した町内の女性7名が学びを生かそうとチームを立ち上げ、現在10名で町内の子ども達の為の活動を中心に女性視点で町や地域を明るくする活動中
連絡先
住所 039-3158 上北郡野辺地町字観音林後35-15
TEL 0175-64-1075 FAX 0175-64-1075
メール
HP

椿山会

区分 その他 主な
活動市町村
青森市
代表者 千葉彩子
目的 女性の地位向上のため
内容 ①地域の情報の研究
去年秋にも県りんご果樹課による「本県のりんごについて」を予定していたがコロナで中止になった。今年の秋には実施予定。
コメント 会員の高齢化に伴い、若返り目的で新しい出会いを求めている。学習的事業のみだが、会員は昭和48年以来続いている。
連絡先
住所 030-0966 青森市花園1-19-18
TEL 017-743-3001 FAX 017-743-3001
メール
HP

津軽鉄道サポーターズクラブ

区分 地域ネットワーク加入団体 主な
活動市町村
五所川原市
代表者 高瀬英人
目的 津軽鉄道とその沿線の活性化
内容 列車内や駅舎でイベントを開催
毎年、ストーブ列車運行前にプレイベントとして全員が集う「点火祭」を開催
コメント 津軽鉄道を応援する人たちが全国で200人以上会員になっています。関東支部もあります。
連絡先 津軽鉄道サポーターズクラブ事務局
住所 037-0063 五所川原市大町39番地 サン・じゃらっと広場内
TEL 0173-34-9022 FAX 0173-34-9022
メール
HP https://www.facebook.com/tutetu.sc/

特定非営利活動法人青森県ウォーキング協会

区分 登録団体
NPO法人(男女共同参画分野)
主な
活動市町村
全域
代表者 中嶋與志久
目的 誰もが生涯にわたり、心身ともに健康で明るく豊かな生活を送ることができるよう、ウォーキングの普及振興を図り、ウォーキングに関する行事を行い、地域の活性化や生涯スポーツ社会の実現と生きがいづくりに寄与することを目的とする
内容 1)保健・医療又は福祉増進を図る活動
2)社会教育推進を図る活動
3)まちづくりの推進を図る活動
4)観光推進を図る活動
5)学術・文化・芸術又はスポーツの振興を図る活動
6)観光保全を図る活動
7)地域安全活動
8)子どもの健全育成を図る活動
コメント 短命県返上への新しい風を吹込み、参加者が楽しく健康向上の目的をもって参加できることを目指します。また、青森県は成人に限らず小児肥満もワースト1です。すべての子どもに歩く喜びを知ってもらう「歩育」の勧めが不可欠です。「歩く」は逞しく生きていく子どもの基盤です。当協会では、大人と子どもと一緒に歩こうをベースに推進していくことが大きな目標です。
連絡先
住所 030-0801青森市新町2丁目7-16日専連しんまちプラザ内
TEL 090-4631-5153 FAX 017-777-2700
メール y.nakajima@nissenren-travel.jp
HP        http://www.aomoriwalk-kyokai.com/

特定非営利活動法人青森県男女共同参画研究所

区分 登録団体
NPO法人(男女共同参画分野)
地域ネットワーク加入(中南)
主な
活動市町村
弘前市
代表者 山谷文子
目的 男女共同参画社会の推進に寄与する
内容 ・男女共同参画に関する講座、講演会、会議の企画運営、報告
・男女共同参画に関する調査及び研究
・男女共同参画に関する活動を行う個人、団体の運営又は活動の支援
コメント 私たちは、県内各地で活動する会員のネットワークを活かし、行政や企業・団体、そして地域の皆さんとパートナーシップを保ちながら、男女共同参画社会づくりに取り組んでいます
連絡先
住所 036-8214 弘前市新寺町39-9
TEL 090-9747-1477 FAX
メール
HP http://g-kenaomori.sakura.ne.jp/index.html

特定非営利活動法人あおもりダイバーシティ

区分 登録団体
NPO法人(男女共同参画分野)
主な
活動市町村
青森市
代表者 白井壽美枝
目的 多様な生き方のできる社会の形成に関する事業を行い、一人ひとりの力が発揮され、笑顔があふれる社会の構築に寄与すること。
内容 ・講座の開催
・情報の提供
・市民団体等への支援
・相談の対応
コメント 「多様性」はオリンピック、パラリンピックSDGsの取組で多くの人の耳目に届いた気がする。一方で「多様性」とはほど遠いことが多発している今、ご一緒に考えませんか、行動しませんか。笑顔の社会へ。
連絡先
住所 030-0821 青森市勝田2-8-23サンライズ勝田公園502
TEL 090-6789-8338 FAX 017-775-0217
メール aomorids0415@yahoo.co.jp
HP

特定非営利活動法人あおもり男女共同参画をすすめる会

区分 登録団体
NPO法人(男女共同参画分野)
主な
活動市町村
青森市
代表者 千田晶子
目的 すべての人々に対して、その個性と能力を十分に発揮することのできる男女共同参画社会の実現を図る活動に関する事業を行い、誰もがその人らしく主体的に生きられる社会づくりに寄与すること。
内容 ・青森市男女共同参画プラザ「カダール」、青森市働く女性の家「アコール」指定管理者
・男女共同参画に関するフォーラムや講演会、講座、ワークショップ、映画上映会の主催・共催
・男女共同参画に関する調査・研究
・乳がん検診の啓発事業としてのピンクリボン活動、女性への暴力防止及び児童虐待防止のパープル・オレンジWリボン活動を推進
・男女共同参画に関する情報の収集と提供
・個人や団体等との交流
・支援・相談
・青森市男女共同参画推進月間事業への参画
・講師の派遣
・部会による活動
・青森ケーブルテレビの番組「さんかく△すすめ隊」企画制作
コメント  男女共同参画社会の実現のため、講演会や講座、ワークショップ、映画上映会等の主催・共催を行っています。更に4つの部会がそれぞれの目標に沿って、イベントや講演会等に参画しています。
また青森市の指定管理者として青森市男女共同参画プラザ「カダール」、青森市働く女性の家「アコール」の運営を担い、市民の男女共同参画社会への理解を深め、交流の輪を広げています。ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。
連絡先
住所 030-0962 青森市佃2丁目7-6
TEL 017-743-0394 FAX 017-743-0394
メール nakama@actv.ne.jp
HP        https://www.aomori-gender.net/

特定非営利活動法人あおもりラジオくらぶ

区分 NPO法人(男女共同参画分野) 主な
活動市町村
青森市
代表者 大竹辰也
目的 地域住民に対して、情報受発信力を身につける事業を行うとともに、ラジオを中心にした媒体により住民間のコミュニケーションを促進し、地域で必要とされる情報の掘り起こしとその情報を共有する事業を通じて、地域の安全とともに住民が自信と誇りを持って住める地域の創造に寄与します。
内容 ・セミナーの企画実施
・番組の企画制作、技術協力、供給
・インターネット市民ラジオ局の運営
・ウェブサイト、動画の制作
・ライブ配信、オンライン会議の技術支援及びファシリテート
・地域づくり活動支援
コメント 私たちは、市民自らが番組オーナー(プロデューサーやDJ)になり、企画されたラジオ番組を、インターネットを通じて発信しています。市民が主役になる情報発信で個人、組織、地域の成長を支援しています。
連絡先 小笠原秀樹
住所 030-0822 青森市中央1-7-7
TEL 070-5597-7754 FAX 050-1425-9718
メール info@aoradi.com
HP          http://www.aoradi.com

特定非営利活動法人活き粋あさむし

区分 NPO法人(男女共同参画分野) 主な
活動市町村
青森市
代表者 石木基夫
目的 地域の高齢者施設等の健康なまちづくりの支援事業、生活支援サービス事業を行い、社会全体の利益増進に寄与すること。
内容 ・地域のひとり暮らし食事提供
・高齢者施設の食事提供
・青森市街地の食事提供
コメント 1日に1食でもバランスのとれた温かい食事をひとりではなく皆で食べられたら良いなという思いから食堂ができ、今はお洒落なテラス席もあり、高齢者、お子様でも安心していただける居場所を作る活動をしています。
連絡先
住所 039-3501青森市浅虫蛍谷65-34
TEL 017-752-3322 FAX 03-7330-1902
メール info@asamushi-syokudou.com
HP

特定非営利活動法人ウィメンズネット青森

区分 登録団体・NPO法人(男女共同参画分野)・地域ネットワーク加入団体 主な
活動市町村
青森市
代表者 佐藤恵子
目的 DV被害者に対する直接支援を始め、若年者に対するデートDV防止セミナーなどの実施により、女性に対する暴力の根絶をめざす。
内容 ・様々な困難を抱える女性に対する相談・支援活動
・若年者に対するデートDV防止セミナーの実施
・支援者養成、市民に対する理解普及活動
コメント さまざまな困難を抱える女性たちに寄り添い、新しい一歩を踏み出すための力になりたいと願って活動しています。
連絡先
住所 030-0822 青森市中央1丁目18-9 A101
TEL 017-752-0807 FAX 017-752-0807
メール womensnet-aomori@sakura.email.ne.jp
HP https://womensnet-aomori.jimdofree.com/

特定非営利活動法人なんぶねっと

区分 地域ネットワーク加入団体(三八) 主な
活動市町村
南部町
代表者 四戸泰明
目的 地域に暮らす子どもから高齢者までみんなが安心、安全に暮らせるように、住民主体で地域活動を行い、子どもから高齢者までが一緒になって地域づくりをしていくことを目的に活動
内容 ・子どものころから地域活動に参加し、将来の地域の担い手育成を目指す活動
・生活の中での困りごとを住民のできることで支援する生活支援サービス
・中学校における「男女共同参画講座」の開催、など
コメント 地域に住む人たち(メンバー)でその地域の課題を解決するためにできることで活動していくNPOです。子どもから高齢者まで一緒になって自分たちの住む地域をよくしようと活動しています。拠点は南部町ですが、八戸圏域に範囲を広げ、様々な人と団体との協働によって事業展開しています。
連絡先
住所 039-0501 三戸郡南部町大字上名久井字上町12-2
TEL 0178-76-3585 FAX 0179-23-0423
メール npo-nanbu@outlook.jp
HP http://www.npo-nanbu.org/

特定非営利活動法人平川市文化協会

区分 NPO法人(男女共同参画分野) 主な
活動市町村
平川市
代表者 今井千都子
目的 平川市を中心とした芸術文化団体もしくはこれから文化活動にかかわろうとしている市民や団体に対して、活動の支援や情報の収集と発信を行い、地域文化の振興と発展につなげ、心豊かできらめくまちづくり活動に寄与することを目的とする。
内容 ・平川市民文化祭、文化講演会、視察研修、各種講座、トークライブ、川柳コンクール
・ギャラリー展示(平川市文化センターで通年開催)
・季刊誌「万華鏡」発行
・構成団体への後援・協賛
コメント さまざまな文化を次世代に伝えること、子ども達が文化に親しむ機会を設ける事、会員と市民との交流・発表の場を増やすことを念頭に活動しています。
連絡先
住所 036-0102 平川市光城2丁目30番地1 平川市文化センター内
TEL 0172-44-1221 FAX 0172-44-8780
メール
HP

特定非営利活動法人ほほえみの会

区分 地域ネットワーク加入団体(西北) 主な
活動市町村
五所川原市
代表者 藤林百合子
目的 ほほえみの会は、地域住民に対して、障碍者及び高齢者が人間らしく当たり前に生きていくために必要な事業を行い、障害者及び高齢者の社会参加の促進に寄与し、地域の福祉力向上を目指すことを目的に活動しています。
内容 ・精神保健ボランティア活動
・障がい者の地域生活支援・社会復帰に寄与
・自殺対策活動
コメント
連絡先
住所 037-0042 五所川原市字不魚住75-10
TEL 0173-26-6797 FAX 0173-26-1430
メール
HP

特定非営利活動法人むつ下北子育て支援ネットワークひろば

区分 NPO法人(男女共同参画分野) 主な
活動市町村
むつ市
代表者 小川千恵
目的 障がいのあるなしにかかわらず、地域でその人らしく生活していけるための支援をする。
内容 ・障がい児者支援施設の運営「グループホーム」「放課後等デイサービス」「就労継続支援B型事業所」
・子育て支援事業「ファミリーサポート・センター」「病後児預かり」
・共生型サービス施設運営
コメント 子どもから高齢者まで地域で生活していくための支援をスタッフ30名ほどで事業展開しております。
連絡先
住所 035-0031むつ市柳町1-2-15
TEL 0175-23-7844 FAX 0175-34-0013
メール honbu@npo-hiroba.org
HP

な行

全3団体

認定NPO法人日本ヨガ連盟青森エリア

区分 登録団体 NPO法人(男女共同参画分野) 主な
活動市町村
青森市 弘前市 五所川原市 野辺地町
代表者 奥崎憲子
目的 地域社会の発展、健康社会の実現のため、ヨガを通じて社会貢献活動を行う。
内容 ・講師派遣
・地域貢献・被災地復興支援
・人材育成
・調査研究
コメント 「お元気ですか?ココロとカラダ」をキャッチフレーズに、地域社会の発展、健康社会実現のため、女性、男性、高齢者、子どもすべての人々が個人として尊重され、それぞれの能力を発揮できますように、ヨガを通じて社会貢献活動をしております。他団体とのコラボレーションもしていきたいと考えております。
連絡先
住所
TEL 080-1811-0982 FAX
メール noriko-yoga-a@outlook.jp
HP       http//www.npo-yoga.com

認定特定非営利活動法人あおもりNPOサポートセンター

区分 NPO法人(男女共同参画分野) 主な
活動市町村
青森市
代表者 斉藤雅美
目的 広く市民活動を行う個人あるいは団体を支援し、中間支援活動を通じて、市民の自己決定と自己責任に基づく自立性のある市民社会の実現に寄与することを目的とする。
内容 ・NPO設立および設立後の支援、NPO情報提供と人材派遣
・全国のNPO等との交流・連携
・小学生職業体験事業
・市民参加型のワークショップの開催など
コメント 青森県内唯一のNPO中間支援組織として、NPOの基盤強化や市民に向けたNPOの普及啓発の他、NPO・市民・行政・企業をつなぐ、地域のハブとしての役割を担っています。
連絡先
住所 030-0965青森市松森3-3-18らいず内
TEL 017-752-0410 FAX 017-743-8430
メール anpos1999_04_15@a-nponet.jp
HP        http://www.a-nponet.jp

ネットワークA・L

区分 登録団体、地域ネットワーク加入団体 主な
活動市町村
青森市
代表者 小山内世喜子
目的 男女共同参画社会の推進を目指し、学習会や情報発信をおこなう。
内容 令和3年度で30回となる「女・男ひろば」を毎年開催
男女共同参画に関する学習会の開催
他団体との交流会
調査研究 など
コメント 私たちは,青森市の女性リーダー育成講座で国内研修生として派遣されたメンバーで組織しています。最近は、会員の高齢化が課題ではありますが、常にジェンダー問題などに取組み、活動しています。
連絡先
住所 030-0841青森市奥野2丁目1-18-505
TEL 090-8789-2724 FAX 017-775-5313
メール alaomori@gmail.com
HP

は行

全5団体

はちのへ女性まちづくり塾生の会

区分 地域ネットワーク加入団体(三八) 主な
活動市町村
八戸市
代表者 慶長洋子
目的 はちのへ女性まちづくり塾修了生が自発的に集う会である。自立した消費者になるための活動、男女共同参画社会の推進、まちづくりに参画することを目的とする。
内容 平成23年度から、八戸市消費者啓発活動事業を、高齢者や高齢者を見守る人々を対象に実施している。また、男女共同参画社会を推進するために、講座やフォーラムを実施し、男女ともに一人ひとりが自分らしく輝いて生きることができる社会、まちづくりを目指し活動をしている。
コメント 町内会や高齢者支援センターで実施している健康教室などに出向き、高齢者向けの出前消費者講座を実施している。また、男女共同参画社会を推進するために、講座を実施している。また、シニアの居場所づくり、趣味を楽しみながら仲間づくりを行っている。ぜひ一緒に活動しましょう。
連絡先
住所 031-0802八戸市小中野5丁目12-17
TEL 0178-43-4185 FAX 0178-43-4185
メール 3vk2f4@bma.biglobe.ne.jp
HP

はちのへ男女共同参画推進ネットワーク

区分 地域ネットワーク加入団体(三八) 主な
活動市町村
八戸市
代表者 前田洋子
目的 それぞれの活動を認めつつお互いの連携を図り誰もが自分らしく生きることのできる豊かで住みよい男女共同参画社会を実現することを目的とする
内容 ・総会及び研修会、講演を開く
・研修、懇談会
・三八地区男女共同参画ネットワーク主催、研修参加
コメント この会は、誰もが自分らしく生きることのできる豊かで住みよい男女共同参画社会を実現することを目的として、2000年3月28日に、団体・個人をもって結成されました。
八戸市の「男女共同参画基本条例」制定のためのワークショップ等にも参加するなど、積極的に活動しています
連絡先
住所 039-1104 八戸市田面木字外久保53-4
TEL 0178-27-3876
090-7328-6563
FAX 0178-27-3876
メール
HP

ひろさきアフタースクール

区分 地域ネットワーク加入団体 主な
活動市町村
弘前市
代表者 境江利子
目的 ・参加者が互いを育て合う生涯学習コミュニティの構築
・全世代が学びを得られる多様な体験プログラムの提供
・誰もがなれる地域に根ざした「市民先生」の育成と支援
内容 まなべや★あそべや(遊ぶように学び、学ぶように遊ぶ)地元企業の伝統文化を学び、たやすことなく、伝え続けるため佐藤製菓様とコラボ企画で大玉づくりワークショップ等を実施。親子体操などの企画。
コメント 地域の子どもを、地域みんなで、共に育ちあえる居場所づくり、からだつくり、こころつくりをご提案しています
連絡先
住所 036-8182弘前市土手町133西谷ビル1階HLS弘前内
TEL 090-1935-5527 FAX
メール hirosakiafterschool@yahoo.co.jp
HP

深浦町連合婦人会岩崎支部

区分 地域ネットワーク活動団体(西北) 主な
活動市町村
深浦町
代表者 佐藤靖子
目的 婦人団体として豊かな地域づくりに向け組織の充実を図り、会員相互の地位向上と社会参加を進め、生涯学習の推進を図るとともに各地区婦人の連帯感と潤いのある学校作りを目標に活動する
内容 1,各地区婦人会員のコミュニティを大事にする
2,深浦町連合婦人会への研修会の参加
3,地域での活動を大事にする(災害、遭難、行方不明)→まだ一度も活動なし
コメント 年々人口が減少の中、若い人が入会してくれないので、先細りで不安ですが、今入会の方々が楽しく集まれるような工夫をしていきたいと思います
連絡先
住所 038-2202 深浦町大字岩崎字浜野104-11
TEL 0173-77-2591 FAX 0173-77-2591
メール
HP

ふれあいメッセひらか

区分 地域ネットワーク活動団体(中南) 主な
活動市町村
平川市
代表者 今井千都子
目的 住んでいて楽しい街のために何ができるかを考え、実践するサークルです。その時々の課題や興味のあるものの学習会やイベントを企画運営しています。
内容 ・うたってあそぼう、おはなしであそぼう(親子向けのイベント)
・ソングカフェ(大人向け、童謡を歌い、時代背景や歌詞の意味等をおしゃべりして楽しむ)
・平川市の男女共同参画参画事業への協力・参加
コメント 学習会やイベントを通して学び合い、交流することで、住みよい街づくりにつなげることを目的に活動しています。大人が楽しんでいる姿を見せることで、次世代の子どもたちが地域に誇りをもってもらえたらと願っています。
連絡先
住所 036-0111平川市小和森上平田234-8
TEL 0172-44-5548 FAX 0172-44-5548
メール
HP

ま行

全2団体

むつ商工会議所

区分 地域ネットワーク加入団体 主な
活動市町村
むつ市
代表者 門口久恵
目的
内容
コメント
連絡先
住所 035-0071 むつ市小川町2丁目11-4
TEL 0175-22-2281 FAX 0175-22-0167
メール soumu@mutucci.or.jp
HP

むつ商工会議所女性会

区分 その他 主な
活動市町村
むつ市
代表者
目的 会員相互の親睦と連携を図り、あわせて社会福祉の増進に寄与し、女性経営者の資質の向上と商工業の振興を図ることを目的とする。
内容 ・女性会の各大会への参加(県、東北、全国)
・恐山街道の地蔵尊等の衣替、清掃作業
・チャリティーバザー
・研修事業、障害事業
コメント 恐山大祭の前に、参拝者・観光客が気持ちよく参拝できるようにと、恐山街道沿いの地蔵や観音を清め、衣替をし、周りの草刈清掃作業を昭和60年から毎年7月に行っています。
連絡先 むつ商工会議所
住所 035-0071むつ市小川町2-11-4
TEL 0175-22-2283 FAX 0175-22-0167
メール
HP

や行

全1団体

横山町町会

区分 登録団体 主な
活動市町村
青森市
代表者 齊藤裕一郎
目的 町会活動を通じ、女性の地位向上に取り組んでいます。
内容 町会活動を通じ、女性の地位向上に取り組んでいます。
コメント 地域の福祉向上と地域コミュニティの充実。
連絡先
住所
TEL FAX
メール
HP
このページのトップへ