青森県男女共同参画センターは男女共同参画社会の実現のための多様な活動を展開します

青森県男女共同参画センター

相談専用電話
017-732-1022
情報ライブラリー直通電話
017-732-1024
〒030-0822 青森市中央3丁目17番1号
  • 017-732-1085
  • 017-732-1073

平成30年度「男女共同参画週間」キャッチフレーズの決定!

平成30年度「男女共同参画週間」キャッチフレーズ

「走り出せ、性別のハードルを超えて、今」   大川 麗さん(滋賀県)

内閣府では「女性も男性も、自らの意思により個性と能力を発揮して活躍できる職場を作るためのキャッチフレーズ」を募集し、応募総数3,050点の中から、平成30年度「男女共同参画週間」キャッチフレーズが決定しました。〔募集期間:平成30年1月12日~2月28日〕
内閣府男女共同参画局

★最優秀作品 
「走り出せ、性別のハードルを超えて、今」 大川 麗さん(滋賀県)

◆優秀作品
「男と女のチームプレーがファインプレー」 東京都市大学 男女共同参画室 一同(東京都)

「みんな誰でもアスリート、みんな誰かのサポーター。」 松浦歩美さん(大阪府)

男女共同参画週間について

男女共同参画推進本部では、毎年6月23日から29日までの1週間、「男女共同参画週間」を実施しています。
男性と女性が、職場で、学校で、地域で、家庭で、それぞれの個性と能力を発揮できる「男女共同参画社会」を実現するためには 政府や地方公共団体だけでなく、国民のみなさん一人ひとりの取組が必要です。
私たちのまわりの男女のパートナーシップについて、この機会に考えてみませんか?

このページのトップへ