青森県男女共同参画センターは男女共同参画社会の実現のための多様な活動を展開します

青森県男女共同参画センター

相談専用電話
017-732-1022
情報ライブラリー直通電話
017-732-1024
〒030-0822 青森市中央3丁目17番1号
  • 017-732-1085
  • 017-732-1073

令和3年度DV相談・支援者向け講座 オンデマンド配信のお知らせ

令和3年度DV相談・支援者向け講座 オンデマンド配信
「コロナ禍・これからのDV対策と被害者支援~内閣府DV相談+(プラス)の現場から~」

新型コロナウイルスの感染拡大による、外出自粛や在宅時間の増加、社会的ストレスによりDV被害の増加、深刻化が問題となっています。内閣府が令和2年4月より実施している「DV相談+」の現場から、相談からみえてくるDV被害者の状況や、これからのDV対策と被害者支援についてお話しいただきます。

【配信期間】

令和3年12月2日(木)9:30~令和4年1月31日(月)16:30

【内容・講師】

講座タイトル 講 師
講座①「DV相談+(プラス)」について (20分) 内閣府男女共同参画局 男女間暴力対策課
課長補佐 田島透さん
講座②「DV相談+(プラス)」に寄せられたコロナ禍での
   相談事例(SNS相談) (40分)
一般社団法人社会的包摂サポートセンター
コーディネーター 清水圭美さん
講座③「DV相談+(プラス)」に寄せられたコロナ禍での
   相談事例(電話相談) (40分)
一般社団法人社会的包摂サポートセンター
コーディネーター 大石由美子さん
講座④これからのDV対策と被害者支援パートⅠ (40分) 広島大学ハラスメント相談室
准教授 北仲千里さん
講座⑤これからのDV対策と被害者支援パートⅡ (40分)

【対象】

相談業務に従事している方、テーマに関心のある方

【形態】

YouTubeによるオンデマンド配信。配信期間であれば都合のつく時間に各自のペースで視聴ができます。PC、スマホ、タブレットで接続ください。

【受講料】

無料(動画視聴に係る通信費用は参加者負担になります。)

【申込方法】

●メールによる受付。
●機関・団体名、役職名、名前(ふりがな)、連絡先・電話番号、メールアドレスをご記入のうえ下記の
 メールアドレスまでお申込みください。申込先メール:danjokouza@apio.pref.aomori.jp
●1通のメールで複数申込む場合、メールアドレスは全員分記入してください。(資料などをお送りす
 るため、携帯メール以外のアドレスでお願いします。)
●お申込みされた方に対し、動画視聴用のURLを送付します。
●締切日 令和3年11月30日(火)

【お申込み・お問合せ】

青森県男女共同参画センター
〒030-0822 青森市中央3丁目17-1 アピオあおもり
E-mail danjokouza@apio.pref.aomori.jp
電話 017-732-1085 FAX 017-732-1073

このページのトップへ