青森県男女共同参画センターは男女共同参画社会の実現のための多様な活動を展開します

青森県男女共同参画センター

相談専用電話
017-732-1022
情報ライブラリー直通電話
017-732-1024
〒030-0822 青森市中央3丁目17番1号
  • 017-732-1085
  • 017-732-1073

New12月2日:ワーク付き上映会2018
「あなたと家族のために 知っておきたいがんのこと」参加者募集のお知らせ

表   裏

情報ライブラリーでは今年度もワーク付き上映会を行います!
第1部では「あなたと家族のために 知っておきたい がんのこと」と題し、ゲストに乳がん患者のために精力的に活動を行っている『スマイルあっぷるの会』のみなさまをお招きし、乳がんについて様々な体験をお話して頂けます。
自分自身のカラダだけではなく、家族としてどう接したらいいかなど、体験者の人生観が聞けますよ。
第2部は映画上映『カプチーノはお熱いうちに』(イタリア作品)を上映いたします。ぜひご参加ください!

【ゲスト】スマイルあっぷるの会

★参加申込書はこちら[PDF:953kb]

みなさんのご参加をお待ちしています!

日時
12月2日(日) 13:00~16:00 (12:30開場)
会場
アピオあおもり 大研修室1 ・ 2階イベントホール (青森市中央3丁目17-1)
内容
◆第1部 ワークショップ
「女性が病気になった時」
ゲスト:スマイルあっぷるの会のみなさん (乳がん患者の会)◆第2部 DVD上映
上映作品:「カプチーノはお熱いうちに」

アドリア海を臨む、南イタリアの美しい街、レッチェ。カフェで働くエレナは、雨の日のバス停で、アントニオと出会うアントニオは、偶然にも同僚シルヴィアの恋人だった。 性格も生き方もまるで違うのに強く惹かれあった二人は、周囲に波乱を起こした末、その恋を成就させ結ばれる。13年後、カフェの同僚で親友のゲイ、ファビオと独立して始めたカフェが成功し、アントニオとの間に二人の子供をもうけたエレナは、公私共に多忙な日々を送っていた。しかし、あんなに愛し合ったエレナとアントニオの夫婦関係には、綻びが生じ始めていた。そんな時、叔母に付き合ってがん検診を受けたエレナは、 思いがけない結果を聞かされる。
恋も仕事も手に入れてきたヒロインが遭遇する、人生の乱気流。そんな時に力をくれるのは、友達、家族、そして恋人の深い愛。人は人を愛し、人に愛されて生きていく生き物だと、あらためて気づかせてくれる、イタリアならではの明るさとやさしさに満ちた、ヒューマン・ラブストーリー。
人生は一度きり。カプチーノもいのちもお熱いうちに。
フェルザン・オズペテク監督/2014年 イタリア作品 112分

対象
どなたでも
定員・託児
定員:50名(要申込・先着順)

参加無料:要申込 11/30(月)正午まで
託児無料:要申込 11/26(月)正午まで ※1歳半~就学前まで
申込方法
申込書に必要事項をご記入のうえ、電話・FAX・Eメールにてお申し込みください。
◆FAX参加申込書[PDFPDF:256kb]
◆Eメールでのお申込みの際は、下記の必要事項をご記入ください
・件名 ワーク付き上映会
・本文 お名前、電話番号、年齢、お住まいの市町村、託児の有無
(託児希望の場合は、お子さまのお名前、年齢)
お申込み・お問合せ
青森県男女共同参画センター 情報ライブラリー
TEL : 017-732-1024 (情報ライブラリー直通)
(水曜日を除く 9:00~17:00)
FAX : 017-732-1073
Eメール :apiolib@apio.pref.aomori.jp
(FAX及びEメール 24時間受付)
主催・共催
<主催>青森県男女共同参画センター・<共催>スマイルあっぷるの会
このページのトップへ